キャノーラのひみつきち

2.5等身の基本ポーズ

f:id:ohtomo52:20190124193724j:image

 

こんばんは!キャノーラです!

 

先日から、2.5等身キャラを描く練習をしております。

 

描き方の解説などが書いてある本を見ながら描いています。

 

具体的には、アタリを描いて丸とかを描いて、身体とか手とか足をつけるやつです!

 

わけわかんない説明になったので、画像で見てください。

 

どん!!

 

f:id:ohtomo52:20181008231412j:image

 

こういうやつです。

 

描き始める前までは「こんなの楽勝じゃん〜」と甘くみていたのですが、これがなかなか難しい...。

 

先ほどの画像は、基本の書き方に忠実に描いたやつなのですが、真っ先にある人物が思い浮かびました。

 

彼です。某妖怪アニメに登場する、こちらの彼。

※商標権侵害に当たる恐れがあるためモザイク処理を施しました。シルエットのみでお楽しみください。

 

f:id:ohtomo52:20181015222827p:image

 

よく見ると、彼の等身もデフォルメキャラの等身に近いですね。

 

話が逸れますが、これを描いている時に母が様子を見に来ました。

その時の母の発言です。

 

母「調子はどう?」

 

私「子〇き爺を描いてる」

 

母「へぇ〜。それ描く課題でもあんの?」

 

私「あるわけないじゃん(笑)」

 

デフォルメキャラの描き方で子泣〇爺を描く課題出す本てどんな本だよ!

 

 

話を戻しますね(笑)

 

なんでしたっけ。意外と難しいって話でしたね。

 

本には描いてないのですが、1度目は定規を使って長さを測って正確な円を描くようにしました。

 

本にはそのようにしろとは書いてないし、そこまでしなくて良くないか?と思ったので、長さは図らずにもう一度描いてみました。

 

f:id:ohtomo52:20181008233703j:image

 

小さくなりました(笑)

 

慣れるまでは長さ測った方がいいですね。

 

そして描き直したのがこちらです。

 

f:id:ohtomo52:20181008233853j:image

 

左は先ほどの小さくなったやつ。右が再度描き直したやつです。

 

子泣〇爺にならないように気をつけました。

 

それと、あまり忠実に描きすぎるとオリジナリティがなくなる気がしたので、大事っぽい部分以外は少し手を抜きました(良い意味で)。

 

少しずつ描き方が分かってきたので、次回はこれに衣服を着せるところを練習しようと思います!

 

それでは、本日もお読みいただきありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ